MENU

自己紹介

初めまして、わたべーです。

 

このページを開いてくれてありがとうございます!

他の人のブログ見てて思うんですけど、その人の性格とか気持ちが分かるブログってより親近感がわいて惹かれますよね。

なのでこのブログでも僕の詳細なプロフィールとか、このブログのことについて少し紹介したいと思います。

 

 

 

 

自己紹介

お主、何者?

まず筆者のわたべーについてですが、2017年2月12日現在、春休みを満喫中の大学三年生です。

おいまてまて、てことは春から大学4年かよ、卒論とかあって忙しいんじゃないの?ブログ続けられんの?

そうです。やばいです。なぜこの時期にブログを始めてしまったのか、自分でもよくわかりません。

しかも理系なので、割と朝から夕方までみっちり研究させられるみたいです。汗

 

でもブログはストレスの良い発散源になりそうなので、意地でも続けてやります。

研究室の愚痴を書き始めてたら察してください。そしてコメントくれると生き返ります。

 

ていう、大学生であることがひとーつ。

 

趣味、好きなこと

僕の好きなことは「自然の絶景を見て感動する」こと。このことに尽きます。

その自然の絶景を見るためにレンタカー借りて旅行したり登山してたら、それがいつの間にか趣味になってました!

 

でも絶景見るにしても、その一瞬見て終わりじゃあっけない。

ほかの人にもこの感動を味わってもらいたい!

そんな思いから始めたのがカメラという趣味です。

兄ちゃんが高級な一眼レフを買って僕に自慢していたこともあり、最初から一眼レフを購入してやりました。

とはいってもエントリーユーザー向けのCanon EOS kissX7というあの有名なやつです。

そしてもっといい写真撮りたい!という願望、そして他力本願な性格のせいなのか、カメラ初めて一年半の現在レンズを5本所有しています。

さらに今フルサイズ(sony a7 ii)を買おうと資金捻出中です。

あぁ、登山にしてもカメラにしてもどうしてこんなに金がかかるんだ!!

 

あと、冬は登山がやや厳しくなり暇なので、去年の秋頃からボルダリングを始めました。

最初は特別ハマってたわけじゃなかったんですが、ちょこちょこ通ってる間に思ったよりも上半身ムキムキしてきて、生まれてこの方ガリの僕はマッチョになっていく自分に快感を覚え、今では週2~3でボルダリングジムに通ってます。

 

趣味ではないんですが、院試でTOEICの点数が必要なので英語勉強日記的なのもやれたらなーと思ってます。

ちなみに勉強時間とTOEICの点数の変化だとかも全部晒すつもりです。

僕の英語のカスっぷりに乞うご期待を!笑

 

性格

自分で性格を直接書くのは恥ずかしいので、性格が分かるようなエピソードをつらつら記したいと思います。

  • いつも顔がにやけているらしい
  • ドスケベ、むっつりと言われる
  • 韓国アイドルグループの誰かに似ているらしい
  • 一生独身でいそうと言われる
  • 日本人はともかくハーフに「お前日本語下手だな」と言われる
  • 小学生の頃は超泣き虫
  • 中学生の頃は悪口を覚える
  • 高校生の頃は孤独を覚える
  • そして受験期にややうつになる
  • 大学一年目にノリでサークルに入って人間関係をこじらせ、一年間棒に振る
  • 大学二年で人間が嫌いになり、どんどん友達が減っていく
  • 授業前の友達との会話が億劫になり、遅刻率が80%に達する
  • 飲み会には基本行かない

そして現在に至る。

 

とりあえず、むっつりスケベぼっちであることを押さえれば問題ないです。

 

このブログのタイトル名とか目的

まずブログのタイトル名についてですが、「A LONE WOLF」というのは文字通り「一匹狼」という意味です。

今日のついさっきまで「Hiker of Hiker」という訳のわからない名前だったんですが、それはイマイチしっくりきてなかったのと、「一人」「ぼっち」感のあるワードを入れたかったので変えました。

 

というのも、さっき紹介にあったように僕はぼっちです。

コミュニケーション能力が重視される現在の世の中では僕のような人間はコミュ障と呼ばれ、コミュ力をつけて、もっと人と関わることが要求されがちです。

自分が人見知り、コミュ障であることを悟った大学一年の頃は、なんとか克服しようと初対面の人とも会話してみたり多少は努力しました。

 

しかし、人と話していると疲れる、面倒だといった負の側面の方が自分にとっては大きく、次第に人と関わらないようになっていきました。

そして結局今のぼっち生活に至っています。

友達がいないわけではありませんが、圧倒的に一人で過ごす時間が多いです。

 

そんな僕が今思っているのは、別にぼっちでも楽しく幸せに生きていけるんじゃないかということです。

よく幸せな理想像として、大学生であれば「友達、彼女と遊ぶ」だったり、大人であれば「結婚」という状態が挙げられます。

それらは人と関わらないとできないことであり、つまり人と関わらない、関われない奴は幸せにはなれないと言っているようにも思えます。

 

しかし個人的には、人と関わらなくても最低限幸せに生きることはできるんじゃないかと思っています。

それがこのブログを通して僕が証明したい、伝えたいことです。

 

ただし、別に結婚だったりの人との関わりを否定しているわけではないです。

知り合いのカップルとか見ていても本当幸せそうで、むしろそういう幸せも感じてみたいと思っています。

個人的な理想を語れば、愛する人がいて、なおかつ趣味の時間もあるような生活が理想じゃないかと思っています。

だから、趣味の方で人生満喫して余裕があれば自分の人見知りも改善できたらなと思っています。

 

甘い考えですが、こういった事情・方針のもとでこれからブログ頑張っていきます!