読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ミニマリストや旅行好きにおすすめ!洗濯物を圧倒的に減らすアイテム

生活 旅行 一人旅

こんにちは、テスト期間で今日再試が確定したにもかかわらず、ブログを書いてしまっているわたべーです。

 

初めに言っておきますが僕は全くミニマリストではありません

 

むしろ部屋の中に物があふれててミニマムに完全に逆らってます。

こういうのなんて言うんですかね、マキシマリストですか?なんか強そうでいいですね

 

 

そんな僕がミニマムなアイテムを紹介するわけですが、そんな事を言うと説得力がないなんていう声が聞こえてくる気がします。

でも思うんです!

マキシムな僕でも使っているミニマムなアイテムを紹介したら、逆に説得力があるんじゃないかと

その理由は自分で考えてください、僕はとりあえずそんな気がします。

 

さて、みなさんが腑に落ちてくれたかは知りませんが早速そのアイテムを1点だけ紹介したいと思います。

 

スイマーも愛用 セームタオル

 

自分で洗濯してる人なら分かると思うんですが、洗濯物で一番かさばるのは間違いなくバスタオルです。

あいつさえいなけりゃもっと回す回数減らせるのに・・・と思う方も多いとおもわれ

 

しかも毎日体を洗うもんだから、あんなでっかいのが溜まるのなんの。

ミニマリストの中には週1しか体を洗わない人もいるかもしれませんが(偏見)、僕には無理です。

しかし洗濯はだるい。というか干すのがめんどくさい。

 

そこで見つけたのがコイツです。f:id:hizikimame:20170206235022p:plain

セームタオルと言って、元は水泳用のスポーツタオル用に開発された模様です。

そんなマメ知識的なことはどーでもよくて知ってもらいたいのはこいつの変態的な性能です。

それがこれ

絞れば何回でも拭ける

というのもコイツは超吸水性を持っているため、絞って水分さえを出せば何回でもまた水を吸い取ってくれるのです。

だから、こういうのって髪とかに水分結構残ったりする印象あると思うんですけど、そういう拭き残しとかも一切ないです。

また、濡れても絞ればいいだけなので、風呂の中でも使えます。

北海道の冬なんかクソ寒いので、濡れたままバスルームから出てしまえば地獄が待ってます。

なので僕はこのタオルをなかに持っていってバスルームの中で体まで吹いてしまいます。そ

うするといっさい寒い思いをすることなくあなたの綺麗な体を拭くことができます。

 

ちなみに僕の場合、使ったあとはすぐ水で軽く洗いながら絞って、バスルームのドアの淵にハンガーで干してます。こんなかんじ

f:id:hizikimame:20170207001238j:plain

汚らしい画像で申し訳ないです。

こういうふうに干しておけば現在のような冬の北海道の乾きづらい環境でも次使うときには乾いていて清潔に保てます。

 

今「清潔」という言葉を書いて思い出したのですが、このタオルは抗菌加工がされてるので生乾きの臭いを味わったことは一切ないです。

ちなみに僕は1週間に一回くらいこのタオルを洗濯機で洗いながら、使ってます。

この使用法でも、夏に買って以来なんの変化もなく使い続けられてます。

今のところそこそこ耐久性もありそうです。

 

ちなみにこのタオルを買ったのは、元はフィリピン旅行のためだったんですよね。

一ヶ月以上も旅行するということで、洗濯物を減らすことが必須で、それで探しに探して見つけたのがこれでした。

たしか、世界一周とかするバックパッカーのおすすめのアイテム紹介とかの記事でみた覚えがあります。

そんなアイテムなんで、当然旅行にも使えます。

特にバックパック一つ背負って行くような身軽な旅行を計画の方にはおすすめですね。

 

僕はネカフェに泊まりながらとか、キャンプ場で泊まりながらだとかの貧乏旅行が好きなので、今度行くときはこれをもって行くつもりです。

かさばらず、なおかつタオル代も節約できるのでいいですね。

 

Amazonのレヴューとか見たらこういった正攻法的な使い方以外にも用途がありそうですね。