読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

人見知り過ぎてボルダリング中に他人に「がんば!」って言えないんだけど、

f:id:hizikimame:20170204213347p:plain

友だちと腕相撲をした際に手首をやってしまい、ボルダリング謹慎中のわたべーです。

今日は僕の悩みについて打ち明けたいと思います。

 

僕は生粋のぼっちクライマーです。ここ3ヶ月くらいはずっと一人で登ってます。

グレイドもせいぜい4級くらいなので、「これ難しいよね~」的な感じで擦り寄ってくる人もいません。

 

 

そんな他人と一切関わらない僕でも、限界ギリギリで登ってる人を見ると「がんばれー」と思うことがあります。

しかし、、、、

やはりそこはぼっちクライマーの辛いところ、仲間がいれば容易く言える「がんば!」も、一人だという勇気がないのです。

それでも少しでもその気持ちを表現しようと、口だけ動かしてサイレントには伝えてようとするときもあります。  がんば

 

このようにぼっちクライマーにも心はあるのです。

ですのでぼっちでないリア充クライマーの方々には、どうかぼっちクライマーを温かい目で見ていただきたい

話しかけるとかそこまでは要求しません。

ただぼっちクライマーが頑張って登っている時には心の中で「がんば!」って言ってもらいたい。

サイレントがんば返しを提案します。

 

そんなところでこの話にぴったりの詩を記したいと思います。

僕の大好きなバンド THE BLUE HEARTS の「人にやさしく」より

心の中では ガンバレって言っている

聞こえてほしい あなたにも

ガンバレ!

 

いい曲なので、YouTubeで聴いてみることを強く推薦します。

以上、ボルダリングに行けずに暇だったので書いてみました。